maguro-object

グルメ 沖縄の小ネタ

地元民も大満足!「泊いゆまち」で美味しいお魚を食べに行こう!【沖縄黒帯グルメ】

沖縄の小ネタです。那覇で新鮮なお魚が食べたくなったら直買できる市場はいかがですか?

地元民は早朝の新鮮なお魚、もしくは午後過ぎのお手頃価格のお魚を狙います!

 

沖縄観光のリピーターになると、主要な観光スポットはほとんど行きつくしたのではないでしょうか?

そんなヘビーな沖縄ファンの方には、ぜひとも新鮮なお魚が楽しめる市場に行っていただきたい!

県内にはいくつも直買できる漁港、市場はありますが、那覇から一番近い魚市場は、そう、「泊いゆまち」です!

季節によって入荷するお魚は違いますので、毎回旬な魚介類を楽しめます。

 

「泊いゆまち」にいってみよう!

泊いゆまちは、那覇空港からも車で15分ほどです。
那覇市内の観光で少し時間が余った時でも、気軽に行けますね!
いゆまち外観

いゆまちの外観

「まぐろ都市なは」と看板に書いてありますが、実は沖縄では一年中生のマグロを味わうことができるんです!
まぐろ

マグロのポスター

クロマグロ、メバチマグロ、キハダマグロ、ビンナガマグロの4種類のマグロが
順を追って1年中水揚げされます。
さらに冷凍処理をしていない(!)ので、文字通り生のマグロを楽しめます。
おそらく、このような場所は日本中で沖縄だけではないでしょうか。

いゆまちのお食事処

イートイン1
いゆまち内の「まぐろや本舗」では、その日獲れたての生マグロを使った丼が食べられます。
お昼時には列ができるほど大盛況、値段もお手頃でボリューム満点、おすすめです!
イートイン2
最近はお店で魚介を買って、その場で食べるスペースも充実しています。
この日はマグロのステーキや夜光貝など、外国人からの観光の方が美味しそうに食べていました。
うらやましい・・・!

お店の雰囲気

お店の雰囲気

お店の雰囲気

朝イチの時間は地元の飲食店の買い出しなど、多くの人で賑わいます。
観光で訪れるには日中の時間がゆっくりとお魚を選べて便利かもしれません。
いゆまちのお魚

いゆまちのお魚

いゆまちのお魚

いゆまちのお魚

カラフルなお魚が多いですね!
いゆまちのお魚

いゆまちのお魚

マグロの半身も豪快に売られていました!
いゆまちのお魚

いゆまちのお魚

お魚や貝は持ち帰り用にさばいてくれるので安心です!

泊いゆまちはふらっと行けてお腹いっぱい満足できる!

泊いゆまちは那覇観光で少し空いた時間にも手軽に行くことができて、
安く新鮮なお魚を食べることができます。
沖縄滞在中は何回でも行ってみたいですね!
いゆまちの猫

いゆまちの猫

猫もお待ちしています!

アクセス

沖縄鮮魚卸流通協同組合 泊いゆまち
住所:〒900-0001 沖縄県那覇市港町1丁1-18
TEL:098-868-1096 FAX:098-943-6333
営業時間:6:00~18:00

-グルメ, 沖縄の小ネタ
-,

© 2021 沖縄一の日常会話 Powered by AFFINGER5