コロナウイルス関連 沖縄の経済

【新型コロナ関連】助成金・補助金・融資等支援制度 全部まとめ

※政府・自治体による情報提供体制が整ったため、更新をストップしました。備忘録として残しています。災害や大きな変化があったときには、国・地方がスピーディに対処すべきという教訓ですね。


日々、制度が更新されています。

このサイトではざっくり概要をつかんで、詳細は必ず国・県・市町村のHPから最新情報を取得してください。

 

リンクを設置していますのでご参考に

なお、公的な機関から受け取ることができるお金には、このような種類があります。

  • 助成金・給付金 (条件に合えば必ずもらえるお金)
  • 補助金 (コロナ関連で事業を整備する事業者に対するサポートのお金)
  • 資金貸付制度 (無利子または低金利で借りれるお金)

 

お店や会社を営む方が申請できる助成金・支援制度

助成金・給付金(条件に合えば必ずもらえるお金)

持続化給付金 (経済産業省)

(更新日:2020/6/5)

ここがポイント

1.申請が簡単!Webから申請が可能!

2.法人は200万円、個人事業主(開業届を出していなくても可)は100万円!(昨年度年間売上からの減少分が上限)

3.申請から2週間程度で支給

4.受付は令和2年5月1日から始まっています

5.余裕のある人は申請のタイミングを間違うと損する可能性も・・・

→制度についてわかりやすくまとめました。

 

雇用調整助成金 (厚生労働省)

(更新日:2020/6/5)

制度の改正が頻繁に起きていますので、最新情報は厚生労働省のサイトを必ず確認してください。

ココがポイント

1.売上要件(「事業活動の収縮」) ⇒売上が減少していること
2.休業規模要件 ⇒一定数の社員に休業してもらうこと
3.休業手当の支給要件 ⇒休業手当を支給していること

 

 

申請できる企業:以下の条件がすべてあてはまる事業主です。

①産業構造の変化その他の経済上の理由(今回は新型コロナウイルス感染症)により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主

② ①の企業が、一時的な雇用調整(休業、教育訓練または出向)を実施することによって、従業員の雇用を維持した場合

助成率大企業 2/3  中小企業 4/5

解雇等行わない(雇用を維持した)場合は、大企業 3/4  中小企業 9/10

※特例措置が拡充されています。4/1~6/30まで、助成率が10/10!一定の要件があります。

※ 対象労働者1人1日当たり 8,330円が上限です。(令和2年6月1日現在)

雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた
事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者
の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

出典:厚生労働省HP

 

小学校休校に伴い、従業員に有給の休暇を取得させた企業に対する助成金(厚生労働省)

(更新日:2020/3/27)

現時点の情報をまとめると、従業員側は申請する必要なくて、企業が申請→従業員に給与に充てるという制度です!

申請できる企業:以下の条件がすべてあてはまる事業主です。

  • 小学校休校に伴って休暇をとった従業員がいる
  • その従業員に、有給休暇とは別枠の有給の休暇を取得させた企業

助成内容賃金相当額(上限¥8,330) (令和2年3月1日現在)

令和2年2月27日から3月31日までの間に
・ 新型コロナウイルス感染症に関する対応として臨時休業等をした小学校等に通う子ども
・ 新型コロナウイルスに感染した又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染したおそれ
のある、小学校等に通う子ども
の世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた事業主に対する助成金制度を創設します!

出典:厚生労働省HP

融資制度(無利子または低金利で借りれるお金)

セーフティネット保証4号(経済産業省・中小企業庁)

(更新日:2020/3/27)

セーフティネットは、経営の安定に支障が生じている中小企業者を対象とした資金繰り支援制度です。

セーフティネット貸付とは?
社会的、経済的環境の変化などの外的要因により、一時的に売上の減少など業況悪化を来しているが、中期的には、その業績が回復し、かつ発展することが見込まれる中小企業者の経営基盤の強化を支援する融資制度

出典:経済産業省パンフレット

申請できる企業:経営の安定に支障が生じている中小企業者。3月2日に全都道府県を対象に指定、100%保障。

幅広い業種で影響が生じている地域について、一般枠とは別枠(最大2.8億円)で借入債務の100%を保証します。

※売上高が前年同月比▲20%以上減少等の場合

利用手続の流れ(4号・5号)

まずは所在地の役場に行って商工関連の部署に相談してください!

市町村の商工会でもOK!

作ってもらった書類を金融機関に持参して申請完了です!

①対象となる中小企業者の方は、本店等(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市区町村に認定申請を行います。
②希望の金融機関又は最寄りの信用保証協会に認定書を持参し、保証付き融資を申し込みます(事前相談も可)。

出典:経済産業省パンフレット

セーフティネット申請の流れをまとめました。詳しくはこちらから

セーフティネット保証5号(経済産業省・中小企業庁)

(更新日:2020/3/27)

申請できる企業特に重大な影響が生じている業種に該当する企業

こちらもほとんどの業種が該当しますので、積極的に検討してください!

特に重大な影響が生じている業種について、一般枠とは別枠(最大2.8億円、4号と同枠)で借入債務の80%を保証
※売上高が前年同月比▲5%以上減少等の場合

出典:経済産業省パンフレット

利用手続の流れ(4号・5号)

4号と同じく、まずは所在地の役場や商工会に行って商工関連の部署に相談してください!

 

新型コロナウイルス感染症特別貸付 (経済産業省)

(更新日:2020/3/27)

幅広い業種の方が、無担保で借り入れることができますので、

事業継続を望まれている事業者・中小企業は積極的に検討しましょう!!

詳細は明らかになっていませんが、「特別利子補給制度」を併用することで実質無利子を実現するようです!

申込に期限はないようですが、早めの相談をおすすめします。

Q 生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付には申込期限がありますか。また、早く申し込まないと申込受付枠に達してしまい、その後の申込受付が断られるといったことはありませんか。
生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付に申込期限はございません。また、本特別貸付は十分な融資規模に対応できる予算が手当てされておりますので、ご安心ください。

出典:日本政策金融公庫 生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付等に関するQ&A

①国民生活事業

申請できる人:次の1または2のいずれかに該当し、かつ中長期的に業況が回復し、発展することが見込まれる方

  1. 最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している
  2. 業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の場合は、最近1ヵ月の売上高が次のいずれかと比較して5%以上減少している
    (1)過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます。)の平均売上高
    (2)令和元年12月の売上高
    (3)令和元年10月から12月の平均売上高

融資限度額6,000万円(既存の融資制度の残高にかかわらず、別枠)

資金用途:設備資金および運転資金

利率(年) 基準利率
ただし、3,000万円を限度として融資後3年目までは基準利率-0.9%(注)、4年目以降は基準利率「実質無利子化」についてはこちら
ご返済期間 設備資金 20年以内(うち据置期間5年以内)

運転資金 15年以内(うち据置期間5年以内)

担保 無担保

出典:日本政策金融公庫

②中小企業事業

申請できる企業:次のいずれにも当てはまること

  1. 最近1ヵ月の売上高が前年または前々年同期に比し5%以上減少、またはこれと同様の状況
  2. 中長期的にみて、業況が回復し、かつ、発展することが見込まれる

融資限度額直接貸付 3億円(別枠)

資金用途:設備資金および長期運転資金

利率(年) 基準利率
ただし、1億円を限度として融資後3年目までは基準利率-0.9%(注2)、4年目以降は基準利率「実質無利子化」についてはこちら
ご返済期間 設備資金 20年以内(うち据置期間5年以内)

運転資金 15年以内(うち据置期間5年以内)

担保等 無担保
5年経過ごと金利見直し制度を選択できます。
融資のお申込み 直接貸付
日本公庫各支店の中小企業事業の窓口にお申し込みください。

出典:日本政策金融公庫

生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付 (経済産業省)

(更新日:2020/3/27)

実質的な無利子・無担保融資です。

サービス業・販売業・飲食業をしている個人事業主さん等は、絶対チェックすべきです。

令和2年3月17日より制度適用開始しています!!

「生活衛生事業」とは?

 

厚生労働省が所管する法律「生活衛生関係営業の運営の適正化及び振興に関する法律」(昭和32年6月法律第164号、略称:生衛法)で規定する飲食業、理・美容業、クリ-ニング業、ホテル・旅館業など18業種の営業をいいます。(中略)
生衛法で規定する生活衛生関係営業は、次の18の営業です。

出典:厚生労働省 生活衛生関係営業概要

〔サ-ビス業〕
1. 理容店 2. 美容店 3. 興行場(映画館) 4. クリーニング店 5. 公衆浴場(銭湯) 6. ホテル・旅館 7. 簡易宿泊所 8. 下宿営業
〔 販売業 〕
1. 食肉販売店 2. 食鳥肉販売店 3. 氷雪販売業(氷屋)
〔 飲食業 〕
1. すし店 2. めん類店(そば・うどん店) 3. 中華料理店 4. 社交業(スナック・バーなど) 5. 料理店(料亭など) 6. 喫茶店 7. その他の飲食店(食堂・レストランなど)

かなり幅広い業種で利用できます。

ためらわず、すぐ窓口で相談してください!

 

ご利用いただける方 生活衛生関係の事業を営む方で、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、一時的な業況悪化を来している方であって、次の1または2のいずれかに該当し、かつ中長期的に業況が回復し、発展することが見込まれる方

  1. 最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している方
  2. 業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の場合は、最近1ヵ月の売上高が次のいずれかと比較して5%以上減少している方
    (1)過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます。)の平均売上高
    (2)令和元年12月の売上高
    (3)令和元年10月から12月の平均売上高
資金のお使いみち 振興計画認定の組合員の方 左記以外の方
新型コロナウイルス感染症の影響に伴う社会的要因等により必要とする設備資金および運転資金 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う社会的要因等により必要とする設備資金
融資限度額 6,000万円(別枠)
利率(年) 基準利率
ただし、3,000万円を限度として融資後3年目までは基準利率-0.9%、4年目以降は基準利率「実質無利子化」についてはこちら
ご返済期間 設備資金 20年以内(うち据置期間5年以内)

運転資金 15年以内(うち据置期間5年以内)

設備資金 20年以内(うち据置期間5年以内)
担保 無担保

新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付 (経済産業省)

(更新日:2020/3/27)

新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた旅館業、飲食店営業および喫茶店営業を営む方向けの衛生環境激変特別貸付です!

ご利用いただける方 新型コロナウイルス感染症の発生により、一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来している旅館業、飲食店営業および喫茶店営業を営む方であって、次のいずれにも該当する方

  1. 次のいずれかに該当し、かつ、今後も売上高減少が見込まれること
    (1)最近1ヵ月の売上高が前年または前々年の同期に比較して10%以上減少していること
    (2)業歴3ヵ月以上1年未満の場合は、最近1ヵ月の売上高が過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます。)の売上高の平均額に比較して10%以上減少していること
  2. 中長期的に業況が回復し発展することが見込まれること
資金のお使いみち 一時的な業況悪化により支障を来している生活衛生関係営業者の経営を安定させるために必要な運転資金
融資限度額 【旅館業】別枠3,000万円
【飲食店営業および喫茶店営業】別枠1,000万円
ご返済期間 7年以内<うち据置期間2年以内>
利率(年) [基準利率]
ただし、振興計画の認定を受けた生活衛生同業組合の組合員の方は、[特別利率C]
お取扱期間 令和2年2月21日から令和2年8月31日まで
お申込みに必要な書類 ご利用にあたっては、「新型コロナウイルス感染症の発生による影響に関する確認資料」のほかに、振興計画の認定を受けた生活衛生同業組合の組合員の方については、生活衛生同業組合の長(注)が発行する「振興事業に係る資金証明書」が必要となります。

 

個人(従業員・フリーランス)が申請できる助成金・支援制度

助成金・支援金(条件に合えば必ずもらえるお金)

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け) (厚生労働省)

(更新日:2020/3/27)

これが「フリーランス」の方々を主な対象とした助成金のことです。

自営業者は?たぶんあてはまりません・・・((+_+))

申請できる人:以下の条件にすべてあてはまる人

  1. 子供の保護者
  2. 臨時休校した小学校等に子供を通わせている
  3. 請負先と業務委託契約等を締結している
  4. 臨時休校期間に子供の世話をした

本当に行政文書ってわかりにくくしか書かれていない。

一応、ご自身があてはまるか相談してみてくださいね。

助成内容1日あたり¥4,100

 

→制度についてわかりやすくまとめました。
フリーランス向け小学校休業等支援金まとめ(内部リンク)

 

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、小学校等が臨時休業した場合等に、その小学校等に通う子どもの世話を行うため、契約した仕事ができなくなっている子育て世代を支援するための新たな支援金を創設しました。

出典:厚生労働省HP

資金貸付制度(無利子または低金利で借りれるお金)

生活福祉資金貸付制度 (厚生労働省・都道府県社会福祉協議会)

(更新日:2020/3/27)

収入の減少による当面の生活費に充てられます。

従来の条件より拡大し、休業・失業した方も利用できるようになっています。

生活福祉資金貸付制度申請の流れをまとめました。詳しくはこちらから
【コロナウイルス】≪資金緊急貸付≫生活福祉資金貸付制度まとめ (内部リンク)

 

新型コロナウイルス感染症の影響により生活資金でお悩みの皆さまへ
 生活福祉資金貸付制度では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、貸付の対象世帯を低所得世帯以外に拡大し、休業や失業等により生活資金でお悩みの方々に向けた、緊急小口資金等の特例貸付を実施します。

貸付金利子

  • 連帯保証人を立てる場合は無利子
  • 連帯保証人を立てない場合は年1.5%

緊急小口資金、教育支援資金は無利子

出典:パンフレット一時的な資金の緊急貸付に関するご案内

内閣府の対応(リンク)

新型コロナウイルス感染症対策関連 (更新日:2020/3/27)

総務省の対応(リンク)

新型コロナウイルス感染症対策関連 (更新日:2020/3/27)

公共料金関係

経済産業省の対応(リンク)

新型コロナウイルス感染症関連 (更新日:2020/3/27)

生産性革命推進事業

サプライチェーンの毀損や今後の事業継続性確保等に対応するための設備投資や販路開拓、IT導入による効率化などに取り組む事業者を優先的に支援します。

ものづくり補助金
中小企業・小規模事業者が実施する設備投資にかかる費用の一部を補助
補助額 100万~1,000万円、補助率 中小 1/2 小規模 2/3
持続化補助金
小規模事業者が取り組む販路開拓や生産性向上の取組を支援
補助額 ~50万円、補助率 2/3
IT導入補助金
バックオフィス業務の効率化等の付加価値向上に繋がるITツール導入を支援
補助額 30万~450万円、補助率 1/2

要は、コロナ関連で事業を拡大しようとする事業者に対して補助するよ、ということのようです。

コロナで受けたダメージに対して補助するよ、ということではないので注意!

生産性革命推進事業(PDF形式:596KB)PDFファイル

農林水産省の対応(リンク)

新型コロナウイルス感染症について (更新日:2020/3/27)

資金繰りが困難な農林漁業者の皆様に

新型コロナウイルス感染症の影響により、農林漁業経営の維持安定が困難な農林漁業者を対象に、農林漁業セーフティネット資金の貸付限度額の引上げ、実質無利子化、実質無担保等での貸付けを行うなど、必要な長期資金を日本政策金融公庫等が融資します。(緊急対応策 第2弾)

【新型コロナウイルス緊急対応策(第2弾)】農林漁業者への資金繰り支援策について(PDF : 404KB)

 

東京都の対応(リンク)

東京都は、休業要請に全面的に応じた中小の事業者に対し感染拡大防止協力金を支給します。

1店舗のみの場合は50万円、2店舗以上の場合は100万円受け取れます。

東京都は4月22日、協力金制度の概要を公表し、都のホームページに申請サイトを立ち上げ受付を始る、とのことです。

その他:経営全般に関する「経営相談窓口」

経営相談が必要な場合には、県内の各中小企業支援機関に「経営相談窓口」が設置されています。

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ (経済産業省)

・売上げの回復

・販路開拓等に向けた助言・指導

・事業計画の策定支援など、経営全般に関する各種相談 など

 

まとめ:まずは市町村・商工会の窓口に相談してみよう!

ここにまとめた以外にもいろいろな支援制度があるかもしれませんし、支援内容も日々更新されていくと思います。

まずは身近な窓口である市町村・商工会などの担当者に相談してみることをおすすめします。

経験上、先に行動すると肩透かしをくらうことが多いので、

まずは役所の「産業商工」系の部署に電話をつないでもらって、

対応を確認してから動くのがいいと思います!

確かに人類にとってウイルスは強敵ですが、あなたとあなたのご家族を守るため、活用できる制度は必ず知っておいてほしいと思います。

日々アップデートしますので、継続的にチェックしてくだされば幸いです。

 

[st_af id="1779"]

[st_af name="the-koln-concert"]

  • この記事を書いた人

オキイチ

沖縄リピーター・地元民に楽しんでもらえる記事を発信します。 沖縄の小ネタ・お手頃グルメ・経済・観光・不動産をローカル目線で発信。フリーランス・専門職の沖縄移住を応援! それでは、「沖縄一の日常会話」に、聞き耳を… レビュー記事のポリシーはこちら

-コロナウイルス関連, 沖縄の経済
-, ,